アトリエ ホンキース HONKYS HONKYTONK

子供絵画教室 お絵かき教室 美術教室 絵画 造形 デッサン デザイン 野外体験教室 動物 昆虫 自然 音楽 
Contents

A

T

S

N

E
W

ここでは過去のイベント内容告知や、その他の教室内での伝達の記録を残してありますが、
生徒の画像はある程度の期間が過ぎると掲示をやめてしまうため、文字中心のアーカイブスとなります。

アトリエにはゴールデンレトリーバーがいます。

現在の子は「スコア」メス1歳半です。

生後2ヶ月半

生後1年半

以下にご紹介するのはは

かつてのアトリエのアイドル犬2匹です。




KOGOMI
1998-2013


AKEBI
2001-2014




現在の講習風景

児童教室個別課題
児童教室個別絵画

児童教室タペストリ製作


中学・高校・合同の期間


2015年のKEITH男子との合作
ウインターイルミネーション作品
アイアンマンMk2


児童3クラス
3月「コラージュ工作」について準備のお願い


各自いらない雑誌・広告・などの印刷物や、張り付けてみたい小物を沢山持参してください。貝殻やマッチ、ひもやネックレス・ビンのふた、外国のコイン・張り付けられれば何でもOK。
木工ボンドをはじめ、はさみ・カッター。セロテープなど必ず持参!

全クラス

20日は合同の美術館見学を開催します。
場所は駒ヶ根高原美術館(現在草間弥生の企画展をしています)
13:00アトリエ集合・出発ー15:00アトリエ前解散 
(基本的に講師達がアトリエから送迎しますが、
現地集合解散希望の方は事前にお知らせ下さい)
参加費:無料
●当日は展示作品のスケッチ/感想文などかかせます。
B4程度のスケッチブックを持参してください。


絵画・デザイン・造形美術教室アトリエホンキース
HONKYS HALLOWEEN PROJECT手作り仮装パーティー

‘2006〜2015

「トリック・オア・トリート」
(2016から休止となっています)




アトリエではコマ夏で年に一度
フェイスペイントブースを開催しています。

毎年500人以上の子供達に喜んでもらっています。





発達障害や身体障害児などの、要支援児童への受け入れについて

本教室では、1番下のクラスに、就学児のための1時間コースがあります。
このクラスを中心に、低学年、あるいは高学年クラスに軽度の障害を持つ子供達を受け入れています。

ただ、誰しも必ず受け入れるということではありません。
受け入れ条件として、3つクリアしていただかなければならないことがあります。

1つめに、講習時間内は騒いだり、立ち歩かずに制作が出来ること。

2つめが、先生の指示が理解できること。

3つめが、絵や工作が好きであること。

上記がクリアできる場合には、障害の状態やレベルに関わらず、
私達に可能な限りの努力で対応させていただく姿勢です。

アトリエホンキースの発達障害に対する考え

私は過去16年間、園児から20歳位までの子供に美術指導をしてきまして、
実に800人を越える人数に関わってきました。

現在自閉症傾向の発達障害児は20人に1人くらいと言われています。
ですので、その割合からすると40人程度しか会わなかったことになります。

しかし実際には、保護者さんから告白を受けただけでも50人を超えます。
中には私(先生)からの偏見を恐れるのか、診断を受けていても告白してくれない親御さんもいます。

そして、早期に私が感じ取った発達障害あるいはそのグレーゾーンと言われる子供達も多く存在しました。

それらのグレーゾーンを含めると100人以上かもしれません。

あまり詳しくは述べられませんが、私どもの教室では

あきらかにもっと多かったのです。

そして、その人数の多さの要因は以下のことと考えられます。


1、美術教室はチームワークのいらない個人技であること。

2、身体能力や運動機能の遅れが関係のない習い事であること。

3、他の習い事では先生が発達障害に対する知識が無いため、
そのような児童の受け入れは教室運営の妨げになると考えられてしまうこと。

4、自閉傾向の児童独特の作品表現力があること。

私は特に3と4にあげられる要因について言及の余地を感じ、
同時に現時点での社会体制の遅れも感じます。

必要なことは、個別の言葉に置き換えると

「知識における理解」「理解から来る支援」「可能性の開拓」

となりましょうか。

いずれにしても個人の教室でこういう試みをはじめるには運営上リスクが大きいことも承知です。
が、誰かが始めて行かなくては時代は変わっていかないものですし、

指導的な立場にいる人間に行動力が求められる時期とも感じるのです。

まずはアトリエホンキース自身のチャレンジですので、
試行錯誤しながらこの試みをなるべくうまく持続させる努力をして行きます。

ご理解と支援を宜しくお願いします。


2009 昭和伊南病院ギャラリー
優秀作展覧会

★3月19日〜4月20日 美大芸大受験アトリエKEITH 09年合格者作品展

★3月21日〜4月29日 絵画造形教室アトリエホンキース最新優秀作品展  


「HONKYS東伊那写生会」

スタジオイマイ美術研究所
特別講師:今井由緒子氏

 7月19日土曜日
AM9:00現地集合〜PM12:00(昼食後自由解散)

朝8:30にアトリエから送迎ワゴンがでます。(定員8名要予約)

スケッチブックや画板、絵の道具、折り畳みイスか敷物、
飲み物(水筒)、昼食を持参してください。

地図は下記参照・東伊那郵便局を過ぎて
しばらくしたところに右折カ所に案内を置きます。


ゴールデンウイーク
カヌーと森林授業

5月3日土
駒ヶ根市十二天の森 駒ヶ根市8777-6 
伊那福岡駅下車10分

雨天中止 AM10:00〜昼食後解散
スケッチブック/折り畳みイーゼル/イスか敷物、
お弁当と飲み物持参下さい。

ご家族お友達も同伴できます。
今回は写生は特にありません。
カヌー体験とフィールドアスレチックスケッチ
というゲームを開催します。
ホンキースならではの遊びの教室です!
欠席の方は必ず御連絡下さい。
駐車場は森の東側WC横につめて8台可能ですが、
いっぱいだった場合は別の駐車場所へ案内しますので
講師まで御連絡下さい。



信州の夏は短いです。
この時期HONKYSはできるだけ外に出て絵を描きます。


★6月は5回(毎週)の開催です。
★9日と16日は福祉センターでなく駒ヶ根銀座アーケード内のホンキースアトリエに
集合してください。説明後全員外に出てスケッチしますので。
(雨天の場合アーケード内のスケッチにします)
時間は児童コースは1:00から2:30。
上級コースは時間がかかるので2:00から5:30の間で自由です。


30日は
全教室合同で東伊那の作家:今井由緒子氏の家に場所を移して開催します。
時間と場所など詳細は教室で配布します。

6月お月謝(5/28引落分)には:
4月材料費150円が加算されています・
尚、4月から引落手数料が105円になっています。
  






アトリエホンキース、ATELIER KEITH
美術顧問

大人のための美術教室はこちらをご紹介しています

アトリエホンキース&アトリエキース
提携教室

STUDIO IMAI

現代美術作家 今井由緒子 講師
(詳しいプロフィールは
こちら

東伊那の素敵なロケーションに包まれたアトリエで
気ままで上品な絵画を楽しみませんか?

08年は特に今井講師が参加指導してくれます。

お問い合わせはメールかお電話で



アトリエホンキース

御月謝は口座振替となっています。


月謝の内訳について

引落内容は:(生徒さん1名の基本例)

アトリエホンキース全教室 入会金 5000円

●講習費6400円/月

振替手数料
108円
---------------------------------------
6508円

以下が加算される月もありますのでご注意下さい



A:工作材料などの前月までの材料費0〜数百円

B:11月〜3月までは暖房費 1回100円/1名(原油高騰時のみ)

C:毎年4月分で共通画材費(年度始めに購入する消耗画材など)
としてお一人1000円いただいています。(4月時点在籍者のみ)


:材料費について:

工作などの材料費は、主に幼児クラスや小学生クラスで発生しますが、
中学生を含む全ての生徒さんに均等分割請求しています。
その要因は、上級・中学クラスは講習・指導時間が長いのと、
専門的な画材や資料を、個別に使用する場合があるためです。
ですので、それらの状況を考慮した上で、全生徒が均一な材料負担と
していますことをご了解下さい。


月謝は毎月28日に翌月分を口座振替です。 
振替手数料105円

兄弟割引


ご兄弟で入会されるとお一人につき
1000円割引になります。

例えば2人兄弟の場合
10,800円/月
となります。


引落明細は、生徒さんに渡しても、きちんとご保護者様に
渡らなかったようので中止しています。現在予定表に記載しています。




平成18年7〜8月から月謝が口座振替になりました

平成18年7月より月謝は口座振替というかたちにさせていただくことにしました。
工作材料費や冬季の暖房代なども含みますので、これにより一切生徒さんに現金を持たせる必要がなくなります。

毎月末に翌月月謝を指定金融機関口座より自動引き落としというかたちになります。
引き落とし日は28日(土日祝の場合翌日)です。
毎月あらかじめ引き落とし明細書を教室でお渡しします。

●八十二銀行
●アルプス中央信用金庫

のいずれかがご利用になれますので、もし上記金融機関に口座をお持ちでない方は、ご面倒ですが口座の開設をお願いいたします。

上記金融機関のいずれかの口座振替登録のための記入書類をお渡しいたしますので、記入・お届け印の捺印後、ご提出ください。

登録が完了された生徒さんから順次振り替えを始めています。


絵や課題の道具について

新規入会される生徒様へのご案内


1 三菱UNI鉛筆(茶色)H〜5Bの7本

2 練り消しゴム(白色)

3 クレヨン24色以上

4 色鉛筆24色以上

5 筆(出来れば学童用かそれ以上の品質を大小6本程度)

6 カッター

7 はさみ(利き腕用)

8 水彩絵の具24色

9 大きなパレット(小型の折りたたみ不可) 

10 木工ボンド

11 スティックのり

★注意★
最近、絵の道具やその日の課題に使うものを持ってこない生徒さんが目立ちます。
その場合、せっかくお絵かきに来ても道具がないため満足に描けなかったり、きちんと持ってきた子が交代で貸してあげたりしなくてはと二重に困ってしまいます。
クレヨンも5色程度しかなく、絵の具も半分は切れていて、おまけに
鉛筆も筆もない・・ひどいケースでは何も持ってこなかったりします。
いったい何を学びに来るつもりだったのでしょう??

逆に道具が充実している子は、先生もうらやましくなるくらい
色数や画材を持ってきているので、教室の中で
その差がよけい広がってしまっています。

道具については、あらかじめおうちの方がしっかりチェックして
持たせてあげてくださいね。でないと十分な作品制作が
できないので、お月謝がもったいないですね。

先生が必ず道具を余分に持っているとは限りません。
それと
100円ショップのものは適しません。




平成18年4月29日(土)の美術館鑑賞会予定

--------終了--------

AM10時駒ヶ根美術館前集合--先生の挨拶後、入館。
AM11:30位 退館 徒歩で菅の台へ移動--吊り橋手前の芝生で昼食会(雨天中止)

PM1時より吊り橋を渡った宮田側のアスレチックフィールドで遊びましょう。
そのまま流れ解散予定。
持ち物:入館料 大人1000円 小中学生500円 幼児無料 (20名以上の場合2割引)
お弁当、敷物、飲み物、帽子、等 



06年2月5日

駒ヶ根市の聖マルチン幼稚園の実技講演会は、全園児150人と御父兄様を
集め、駒ヶ根市駅前ビルアルパ3F大ホールで無事開催・終了しました。

関係者様。ご協力いただいた方々、
このたびは呼んでいただいてありがとうございました。

講師





05年より美大・芸大受験アトリエ・キース開講

かねてから要望の高かった
美術・芸術大学受験に向けての教室を開始しました。

教室は火・水・土 午後6:00〜8:30

対象は
デザイン科
日本画科
その他基礎デッサンを必要とする大学入試

を志望する高校生もしくは浪人生

現在4名おりますが、追加募集人数は若干名です。
定員になり次第締め切ります。

詳しくはメールかお電話でお問い合わせ下さい。







コンサートは大成功にて終了いたしました。
ご協力下さった、関係者様、ならびにご父兄様、
本当にありがとうございました。

9月18日宮田文化館
「ROSCO with HONKYS「YES」」

集客数:160名+幼児の計約200人

一部曲目
1・愛のあいさつ/エルガー 
2・映画音楽/スマイル・私のお気に入り
3・ルーマニア舞曲/バルトーク
4・ボギーとベスより/ガーシュイン
*生徒さんと一緒が2曲*
5・チャルダッシュ/モンティ

2部曲目
1.さくらえいじ演奏インド曲
2.ふるさと
3.いつも何度でも

アンコール曲目
1.レディーマドンナ
2.煙が目にしみる





お知らせ

---終了---

杜の市
「芸術部族ホンキース」放送時間

ICT伊那ケーブルテレビジョンをご覧の皆様
金曜 20:15〜(最新回)
金曜 21:45〜(再放送)
金曜 23:45〜(再放送)
土曜 07:45〜(再放送)

ICTV飯田ケーブルテレビをご覧の皆様
土曜 11:00〜(最新回)
土曜 22:00〜(再放送)
日曜 11:00〜(再放送)
日曜 22:00〜(再放送)



 



お知らせ

*********ご家族お友達でふるってご参加ください。*********
定員になり次第締め切ります。

全教室合同サマーキャンプ全教室合同サマーキャンプ 


05年5月伊那小学校訪問授業の模様

5年生4クラス合同 午前をすべて使った総合学習
アートクラフトフェア杜の市「芸術部族ホンキース」
パレード参加のための衣装作り

1:デザインスケッチ
2:裁断&縫製
3:ペイ
ント


犬のコゴミも連れて授業をした。



お知らせ

感謝御礼!

05年6月4日と5日の駒ヶ根市クラフトフェア
杜の市
はおかげさまで無事に終了しました。
3万人を越す来場者と天候に恵まれ、大成功でした。

ご協力くださった生徒父兄様、ジュボード駒ヶ根様、杜の市実行委員会様、
伊那小学校様、ケーブルテレビ・スタジオビビット様、俳優しのぶ様、

ありがとうございました。
また来年宜しくお願いします。

ホンキース講師一同


---最終情報---

■このたびホンキース部族プロジェクトにおきましては、伊那小学校がとても関心を抱いて
いただき、是非伊那小学校の5年生4クラス全員を合同参加させてほしいとの申し出がありました。

つきましては5月31日に、同小学校で5年生全員をあつめ、正規の授業としてホンキース部族参加の
ためのレクチャー、ならびに美術創作の指導をします。
ですので、当日はホンキース生徒以外に130名の伊那小5年生や駒ヶ根市の子供達が訪れます。
一般の参加者さんも含め、統率がとれるかどうかが心配ですが、私達講師陣も初めての試み、生徒同
様温かい目でご協力いただきたいと思っています。

尚、このプロジェクトで核となる部隊は、やはりアトリエホンキースの生徒さんです。
是非とも最高のモチベーションで来場していただくことを講師一同祈っています。

■当日は、他の総合学習チームがいくつか参加します。
そのなかに手作りカヌーを含め、何艇かのカナディアンカヌーが湖上に出ることになりました。
これは、混乱を避けるため一般の来場者は乗ることができない
のですが、特別にホンキース部族は
乗ることができるように計らいました
。ただ勝手に乗ることはできないので、当日城野講師に申し出
てください。

では、なるべくのパレード参加のご協力をお願いします


 

アトリエホンキース・杜の市アートパフォーマンス2005

「芸術部族ホンキース」パレードの参加の仕方
■ホンキース会場でのパレードとアフリカンドラムライブ■

1:ホンキース部族のパレードに参加したい伊那小生徒は必ずパレード開始の30分前に、衣装を着てホン
  キース本部に集合してください。

2:打楽器を持ってきている生徒は、パレード行進の練習とタイコのたたき方のリハーサルをします。

3:パレード参加者は開始時間に本部前に整列します。
  ※他のライブ出演者は、対岸の演奏場所の各持ち場で着席スタンバイしています。各順番は以下です。
      
      ●先頭は部族の旗手(子供1名)  
        ●部族の神様「こご獅子」講師含む大人2名があやつります  
          ●メインドラム奏者Aチーム(高学年数名)
            ●伊那小5年とホンキース低学年以下の子供達が手に打楽器を持ち参列
              ●メインドラム奏者Bチーム(高学年数名)

4:先生の合図に合わせてパレードの打楽器を叩きはじめます、と同時に行進がスタート!

  ▲真野先生は衣装を着てしパレード全体の指揮をとります。  ▼城野先生も湖上からカヌーで犬と(衣装を着て)パレードを演出する予定です。

5:行列が対岸のステージ(演奏場所)まで来たら、ステージを取り巻くようにホンキース部族が着席。
  しばらく「こご獅子」の踊りがあり、合図とともに一斉にパレードリズム終了。

6:ライブ出演者による演奏が始まります。

■菅の台会場へのパレード■

4日のホンキース会場でのできばえを見て判断したいと思いますが、いずれにしてもライブはありません。
基本的に上記と同じ参列ですが、その時いる希望参加者による行進です。
手作りの衣装を着て、打楽器を持ち、大勢のお客さんの中を長い距離練り歩きます。時間とコースはその場の状況で適当に決まります。

■ホンキース会場パレードのタイムスケジュール■30分前までにに集合

4日(土)11:30〜(パレードなし・ドラムライブ出演者による演奏のみ)
4日(土)13:30〜
4日(土)15:00〜

5日(日)13:30〜
5日(日)15:00*

アトリエホンキース・杜の市アートパフォーマンス2005
「芸術部族ホンキース」パレードとドラム演奏のやり方




アトリエホンキース・杜の市アートパフォーマンス2005

「芸術部族ホンキース」企画・計画書(外部説明用)

先にご案内の通り、私達は今年も駒ヶ根市クラフトフェア杜の市にゲスト招待されています。
ここで大まかではありますが、私達アトリエホンキースの企画・構想等のご説明をさせていただきます。

今年のタイトル:「芸術部族ホンキース」
サブキャッチコピー:みんなで子供一人一人の中にいる遊びと芸術の神様を呼ぼう

杜の市は今年は2つの会場で開催します。私達が担当するのは「駒ヶ池会場」です。
こちらはホンキース会場として、例年になかった子供主体の自由な遊び会場となります。
今年の企画には、伊那小学校5年生全員の生徒さんとジュボード駒ヶ根の子供達、
そして一般の参加者も加わってきます。
すべてのみんながホンキース部族の衣装(簡単に作れます)を着て、一緒に
アートパフォーマンスに参加していただきたいと考えています。

会場の中心には大きな池があり、メインの入り口側にホンキース部族のベーステントと野外作品
ギャラリー、アートワークショップをおきます。
2日間の間、ホンキース部族は森の中に住む不思議な芸術を愛する部族になります。

タイムスケジュールによって日に2〜3回パレードと太鼓の演奏を混ぜたイベントがあります。
それぞれドラム演奏の担当者(ジュボード駒ヶ根とホンキース一部高学年)は各自デザイン制作
した衣装を着て、パレード演奏します。パレードは2日間で5回を予定しており、ホンキース会場では3回、本会場では2回です。
城野先生は水上からカヌーで参加します。

パレードの先頭には芸術部族ホンキースの神様となる「コゴ神様」が歩きます。
この神様は、部族のシンボルであり、本教室のマスコット犬がモチーフとなった、いわば獅子舞
のようなものです。パレードは部族の神聖な儀式であり、コゴ神様をかぶった大人が怪しい舞を
しながらパレードの先頭を努め、その後に衣装と化粧をした部族達(生徒達)が太鼓をたたきな
がら続きます。パレードは時間をかけて池の外周を回って対岸のライブ会場へ行き、ライブ担当
の生徒達と大人によってドラムのライブステージ開始へとつながります。ホンキース部族達は演
奏終了までステージ付近で儀式終了まで待ちます。
日に一度、本会場へ、出張パレードを考えています。こちらではライブ演奏は無理なので、神様
とホンキース部族によるパレードのみとなります。ただ各自太鼓は持っているので、演奏しなが
らの楽しいパレードとなります。ホンキース会場では短い距離の歩行ですが、本会場では大勢の
お客さん達の間を、長く練り歩くつもりです。

当日天候がよければ、5万人以上来場者が見込まれ、うまく行けばテレビなどのマスコミにも
注目される、楽しいイベントとなるでしょう。


 


お知らせ


見逃した方のために教室内でビデオとDVD回覧中です!
--------
回覧終了------

伊那・飯田CATV以外の地域でもネットで見れますよ!

http://www.geocities.jp/gutsshinobu/


ケーブルテレビ番組取材

伊那〜飯田ケーブルテレビのバラエティー番組のロケがありました。
駒ヶ根教室の模様です。

放送時間-伊那  4/22金 20:15 21:45 23:45
4/23土 7:45

飯田 4/23土 11:00 22:00 

計6回放送。

番組タイトル「しのぶづくし」
アトリエホンキースの回
 




お知らせ


-------大成功で終了しました----感謝・感謝------

4/29日の写生大会について


10:00集合 開会式
14:00くらいに描き終わり、表彰式、解散。
場所:飯田市動物園

駐車場に限りがあるのでお早めに。

飯田動物園:所在地 〒395−0046 長野県飯田市扇町33
電話 0265−22−0416

http://www.jazga.or.jp/ida/base/


Copyright 2004,ATELIER HONKYS

Contentsモ